付け替え可能なシュシュ型首輪の作り方|ハンドメイド・犬・手作りの首輪

シュシュ型首輪ハンドメイド
シュシュ型首輪

シュシュ型首輪・既存の首輪や付け替えもできます。

もこきち
もこきち

こんにちは!

もこの部屋のもこきちです。

昨日紹介した

着せ替えできる首輪の作り方

紹介します。

シュシュ型首輪作り方

シュシュ型首輪・もこ
シュシュ型首輪・もこ

■動画も作ってみました。

下準備〜裁断

①まずは、布を準備してカットします。

布は、何でもOKですが
硬い生地(キャンバスなど)だと
シュシュのふわふわ感が出ないので
柔らかい布がいいかと思います。

サイズは用意するバックルの
大きさから測ります。
・縦・バックルの内寸の倍
・横・首輪の長さの倍
どちらも調整ができるので
およその感じで大丈夫ですが
犬種によっては縦に長いと
苦しそうに見えるので
1.5倍ぐらいで良いかと思います。
(あまり短いと本体を
通しにくくなるので注意)

②片方の長さだけ2cmカットします。

シュシュ型首輪作り方
シュシュ型首輪①

作成・縫い方・仕上げ方

③カットしない長い方にDカンの
開きを作る

およそのDカン位置でカットします。
(既存の首輪を見て3/4位置に
Dカンがある場合は、布地も3/4で
開きを作る)

④カットした布それぞれ
横を1cm裏側に倒して
縫い止める。(6辺)

シュシュ型首輪作り方
シュシュ型首輪

⑤ 長い方と短い方2つを
中表に合わせて縫う。

Dカンの開きがずれないよう
3枚を合わせて上下を縫う。

シュシュ型首輪作り方

⑥ 縫ったら、表に返す。
表に返す時、布端を安全ピンで
留めて、安全ピンを中に
通しながら返すと楽です。

⑦ 首輪を通してDカン位置を確認し、
ずれないようにしたい場合は
少し口を留めておくとずれません。

シュシュ型首輪作り方
布返し安全ピン

完成

Dカンにリード用のナスカンを
繋げることができます。

シュシュ型Dカン

(Dカン用の開きを作らず
そのまま通して入口から
Dカンを通すこともできますが
それだと、Dカンのところの
布地が空いてしまうかもしれません。)

試着してもらいました。

シュシュ感が増して(?)
満足です。

シュシュ型首輪作り方
シュシュ型首輪もこ赤

中に通した首輪は基本の作り方の
綿テープのみのものになりますが
デコレーションが付いてない首輪で
あれば、既存のもので大丈夫だと思います。

一応基本の作り方はこちらに

基本の首輪の作り方

もうすぐ4月だと言うのに
少し肌寒い日が続きますね。

春待ちもこさん
春待ちもこさん

春よ、こいこい♪

最後までお付き合いいただき
ありがとうございます。

サンキューもこ
サンキューもこ

ブログ村ランキングに参加してます。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました